東急電鉄の資産活用についてご相談の流れ

TOP > ご相談の流れ

きめ細かく、手厚く。
ご相談からアフターフォローまでお任せ下さい。
資産活用をトータルでサポートいたします。

東急電鉄は、地域や地権者の皆さまと
同じ立場で資産を考える東急線沿線市民でありたい。

長期的視点で面的な資産価値向上を
めざしていることが東急電鉄の特徴です。
私たちは、皆さまの資産運用に対して、
遥か先の未来を見すえた資産戦略を提案いたします。

[Step1~Step4]

※Step1から4までの提案は原則無料で行います。

1 ご相談

気になる収益性や将来性など、現在感じている不動産(土地・建物)の悩みや不安を一度お聞かせください。

2調査・査定

街づくりの実績で培った東急電鉄のマーケティング力、ノウハウを用い、ご相談いただいた不動産の特性・個性を調査・分析いたします。

3 企画提案

オーナー様の想いやご意向をもとに、立地特性およびその土地の魅力を最大限に引き出す戦略プランを選定、ご提案いたします。

4 事業計画の策定

建設会社や施工会社をはじめとする活用パートナーを選定し、竣工・運営開始までの総合的事業スキームを決定し、建設工事に関わる各種業務に取り掛かります。

[Step5~Step6]

5 工事着工

ご提案頂いた事業スキームおよび事業内容の詳細について、オーナー様の意思決定をいただき契約を締結。工事に着手し、その間のスケジュール管理なども行います。

6 運営開始

不動産の有効活用事業をスタート。その後も一括借上げをはじめ、賃貸業務や管理業務の受託も承ります。あらゆる側面からアフターフォローまでサポートいたします。